本文へスキップ

デントリペアで"車のヘコミ"を板金塗装せずにスピード修理

トラストデント千葉佐倉店

ご来店の際はご連絡下さい043-489-9159

〒285-0842 千葉県佐倉市下志津原97

TOP施工例ルーフの施工例

ルーフの施工例company

BMW 323i E90
ルーフのヘコミ

ルーフ中央部にヘコミがありました。
芯があるヘコミは引っ張り(プーリング工法)では修理できませんので、
天井の内張りを外して裏から押して修理しました。
高級車や、輸入車等は天張りの脱着にも時間がかかりますので費用が高くなります。
ガラスコーティングと同時に御依頼頂きました。
ヘコミには芯の部分に傷がある事が多いので、コーティング施工前にデントリペアで修理をされた方がよろしいかと思います。




BMW 1シリーズ F20
ルーフのヘコミ

ルーフ右側の後部にヘコミがありました。
線状の芯があるヘコミですが、BMWのパネルと塗装であれば引っ張り(プーリング工法)で修理できると判断し作業しました。
プーリング工法の場合は天井内張りの脱着が必要ない為に費用を抑えることができます。

⇒施工例ブログでも詳しく紹介しています。




レクサス LS
ルーフのヘコミ

ルーフの右の端の方にヘコミが2つありました。
洗車で手をついてしまいへこむことが多いので注意が必要です。
高級車や、輸入車等は天張りの脱着にも時間がかかりますので費用が高くなります。
今回は天井の内張りを外さずに修理する引っ張り(プーリング工法)で行いました。

⇒施工例ブログでも詳しく紹介しています。




トヨタ ヴォクシー
ルーフのヘコミ

ルーフの中央部付近のヘコミです。
傷を伴って芯があるヘコミの為引っ張り(プーリング工法)は適しません。
天井の内張りを脱着し、裏側から押し修理しました。
ヘコミは小さいですが、深さがある為に鉄板が伸びています。鉄板のゆがみを取りきり、塗装のゆず肌をしっかり合わせるのは経験と技術が必要です。

⇒施工例ブログでも詳しく紹介しています。




トヨタ プリウス
ルーフのプレスラインにかかったヘコミ

ルーフの一番後ろ寄りの運転席側にできたヘコミです。
プレスライン上のへこみは引っ張り(プーリング工法)は適しません。
天井の内張りを脱着し修理しました。

⇒施工例ブログでも詳しく紹介しています。




トヨタ プリウスα
ルーフのヘコミ

ルーフの一番後ろ寄りの運転席側にできたヘコミです。
小さいですが芯があるヘコミの為引っ張り(プーリング工法)は適しません。
天井の内張りを脱着し修理しました。
ハイブリット車は鉄板が薄くて張りが強い為に繊細な作業が求められます。




トヨタ ウィッシュ
ルーフのプレスラインにかかったヘコミ

ルーフ左端、前よりのプレスラインに関係しているヘコミです。
特にルーフは人の目線でよく見える場所ですのできっちりとゆがみを取らないと修理跡が見えてしまいます。

⇒施工例ブログでも詳しく紹介しています。




ホンダ オデッセイ
ルーフ中央のヘコミ

ルーフの真ん中らへんにできてしまったヘコミです。
ルーフは面積が大きく、鈑金塗装の修理費用は非常に高額になります。
デントリペアでの修理がベストです。

⇒施工例ブログでも詳しく紹介しています。




ダイハツ コペン
アルミ素材のルーフのヘコミ

ルーフ中央部にできたヘコミです。
芯があるくっきりとしたヘコミです。
アルミ素材の場合修理の難易度は高くなります。

⇒施工例ブログでも詳しく紹介しています。




雹被害車その1
ルーフ全面が雹によりたくさんへこんでいる状態です。
しっかりとした技術があれば、無数のヘコミでも鉄板のゆがみの除去が可能です。
仕上がりは全く問題ありません。





雹被害車その2
ルーフ全面が雹によりたくさんへこんでいる状態です。
しっかりとした技術があれば、無数のヘコミでも鉄板のゆがみの除去が可能です。
仕上がりは全く問題ありません。





雹被害車その3
ルーフ全面が雹によりたくさんへこんでいる状態です。
しっかりとした技術があれば、無数のヘコミでも鉄板のゆがみの除去が可能です。
仕上がりは全く問題ありません。





雹被害車その4
ルーフの後ろの方に10cm以上の大きさのヘコミです。ヘコミも深いので、修理手順を間違えると伸ばしてしまい取り返しがつかなくなります。しっかりと絞り上げていき、ゆがみを取っていきます。